2008年11月27日

スロットゲームで指名手配犯を見つけろ!

ウェブコンテンツ制作などを行うfamistaが、新たなスロットゲーム「スロット刑事」をリリースしました。

これは絵柄に指名手配犯の顔写真を使用しているのが特徴。

ゲームの内容は普通のスロットゲームと同じで、絵柄が3つ揃うとフィーバーとなり、揃った指名手配犯のプロフィールと事件の概要が表示されるんだそうです。

なかなか面白いアイディアですね。

イラク戦争のとき、アメリカ軍が兵士に配ったトランプに、フセイン大統領や側近の写真を絵柄として使ったことを思い出しました。

パチンコ店などへの導入はまだですが、このスロットゲームが稼動したら、検挙率もアップするんでしょうか?


全国1700万人が目撃者。指名手配犯の顔をパチスロ絵柄に導入。
http://news.livedoor.com/article/detail/3916689/



同じカテゴリー(生活)の記事
 太るか痩せるかのカギ (2009-02-26 14:28)
 花粉症対策の切り札 (2009-02-17 18:02)
 ディズニーの水曜どうでしょう (2009-02-14 14:20)
 2009年の福袋の中身 (2009-01-02 17:15)
 ハローワークの年末 (2008-12-26 17:41)
 日清カップヌードルがカロリー減 (2008-12-18 18:35)