2008年10月14日

瀬戸内寂聴「モウイヤダ!」

作家の瀬戸内寂聴が、「ぱーぷる」名義で書いたケータイ小説「あしたの虹」の刊行インタビューに答えました。

「あしたの虹」は、寂聴さんのケータイ小説家としてのデビュー作で、源氏物語をモチーフにしたラブストーリー。

さてそのインタビューの中で2作目について聞かれたところ、

「もう嫌! こんな時間をかけて無理に書くのなら、自分の小説を書いたほうがいい」

と答え笑わせたそうです。

86歳の寂聴さんにとって携帯の画面は小さくて見にくいだろうし、大変だったでしょう。

でも、老いても新しいものに挑戦する心を忘れない、そこのところは見習っていきたいですね。


瀬戸内寂聴、ケータイ小説にお手上げ 執筆は「もう嫌」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081014-00000002-oric-ent



同じカテゴリー(芸能)の記事
 小室哲哉 詐欺で逮捕 (2008-11-04 13:56)
 山本モナもうすぐ復帰 (2008-08-31 18:04)
 岡田准一と蒼井優の熱愛の画像は (2008-08-29 14:18)
 ジャック・バウアーの中の人かみつく (2008-08-27 18:02)
 畑野ひろ子、鈴木啓太と結婚 (2008-08-20 17:45)
 怖くても目をつぶれない (2008-07-31 00:47)