2008年07月23日

もう終わりだね

<ハリー・ポッター>最終第7巻発売 書店にはファンが列
世界67カ国の言語に翻訳され、累計4億部を超えるベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの最終第7巻「ハリー・ポッターと死の秘宝」(J・K・ローリング著、松岡佑子訳、静山社、上下セット3990円)が、23日発売された。初版は180万部。開店時間を早めた書店には早朝から熱心なファンが詰めかけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080723-00000020-mai-soci

------------------------------------------------------------------------------------------------

もしハリポタの作者が日本人だったら、編集者が7巻で終わらせるようなことをしないだろうね。

とにかく売れるものは、内容が薄くなっても引っ張っていこうとするから。

そんでもって、若い頃のダンブルドアの話だとかの外伝とかも書かせたりね。

あ、それはそれで読みたいかも(笑)



同じカテゴリー(生活)の記事
 太るか痩せるかのカギ (2009-02-26 14:28)
 花粉症対策の切り札 (2009-02-17 18:02)
 ディズニーの水曜どうでしょう (2009-02-14 14:20)
 2009年の福袋の中身 (2009-01-02 17:15)
 ハローワークの年末 (2008-12-26 17:41)
 日清カップヌードルがカロリー減 (2008-12-18 18:35)