2008年12月18日

日清カップヌードルがカロリー減

日清食品は来年1月に、「カップヌードル ライト」と「カップヌードル シーフードヌードル ライト」を発売することを発表しました。

これは現在発売されているカップヌードルのカロリーを、364kcalから198kcalに抑えた商品です。

中心層の一部に食物繊維を練りこんだ小麦粉麺を使用し、製造過程での麺の乾燥方法を改善。

これにより、カロリーの大部分を占めていた麺のカロリーを大幅に減らすことに成功したそうです。

気になる価格は170円。

できあがったときの量は、既存品より20~25g少なくなることも考えると、ちょっと高いかな?


「カップヌードル」に初の“ライト食”登場 ~約40%カロリーカット、200 kcal以下に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081218-00000006-oric-ent  


Posted by lynx at 18:35生活

2008年12月17日

ブッシュ靴投げ事件のゲーム Part2

昨日に続いてまたもや靴投げ事件のゲームが作られています。

まず最初はBush's vs. Attack of the Shoes

カーソルキーの左右と下でブッシュ大統領を動かし、靴をよけるゲームです。




次にSock and Awe

こちらはブッシュ大統領に靴を当てるゲーム。

コツとしては、投げる手の位置を大統領の顔の右側にすること。

ブッシュ大統領が嫌いな人にはいいかもしれません(笑)

他にもこの事件を基にしたGIFアニメが多数作られているそうで、いやぁブッシュ大統領は人気者ですね(笑)


ブッシュ靴投げ事件、ゲームやアニメで大人気:「マトリックス・ブッシュ」も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081217-00000001-wvn-sci  


Posted by lynx at 23:42生活

2008年12月16日

ブッシュ大統領を靴から守るゲーム

昨日、ブッシュ大統領が靴を投げつけられる事件がありましたが、それをパロディー化したFlashのゲームが作られ話題を呼んでいるそうです。

まずはイギリスのBush's Boot Camp

これは大統領のSPになって靴を銃で撃ち落すゲーム。

マウスで照準を動かし左クリックで弾を発射。

12発撃つと弾切れになるので、その前にスペースキーでリロード。

しかし何回やってもスコアがゼロなのは????

もう1つはFlying babushといってフランスのゲーム。

マウスでブッシュ大統領を動かし靴をひたすらよけるゲームで、4回当たるとゲームオーバー。

よけている時間が長いほどいいんんですが、このゲーム「靴を見てからよける」ということができません(少なくとも自分には)。

しかし職人は仕事が速いですね(笑)

⇒ブッシュ靴投げ事件のゲーム Part2


「靴投げ事件」ゲームが続々登場 ブッシュのSPもこれで訓練!?
http://news.livedoor.com/article/detail/3942833/  


Posted by lynx at 23:46生活

2008年12月08日

「確実な」新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ対策として、発生後に人々が外出を自粛すると患者数を大幅に抑えることができるとの試算が、国立感染症研究所から出されました。

この試算によると、外出する人が通常の6割程度にまで減ると、患者数が何もしなかった場合の約15分の1に抑えられるそうです。

これが「確実な対策」とはいえ、ずっと外に出ないわけにもいかないですよね。

仕事が家でできる人ばかりじゃないし、ネットスーパーもまだそんなに広がっていないし。

もし新型インフルエンザが流行し、外出する人が減ってしまったら、経済にも更なる悪影響が広がってしまうことも予想されます。

やっぱりうがいや手洗い、マスクなど、できることからやるしかないでしょうね。

インフルエンザの流行と予防
新型インフルエンザ対策はダチョウで


新型インフル 外出4割抑えれば感染者15分の1に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081208-00000057-san-soci  


Posted by lynx at 14:54生活

2008年12月02日

インフルエンザの流行と予防

国立感染症研究所感染症情報センターによると、ここ最近のインフルエンザの患者報告数が、最も流行が速かった昨シーズンに次ぐペースだとのことです。

そこで予防法としていくつかあげてみます。

■人ごみを避ける
ラッシュアワーに電車通勤・通学する人には難しいですが・・・。

■加湿器を使う
インフルエンザウイルスは湿度に弱いので、適切な湿度を保つこと。

■帰宅後にうがい・手洗いをする
うがいはのどの乾燥を、手洗いは接触による感染を防ぎます。

■マスクをつける
人から感染「する」のを防ぐだけでなく、人に感染「させない」ためにも有効。
昨日紹介した、ダチョウ由来のマスクがいいかもしれませんね。

■十分な栄養と休息をとる
体の抵抗力を高めれば、インフルエンザウイルスに感染しにくくなります。

流行に敏感な人でも、インフルエンザの流行には乗らないようにしましょう(笑)


インフルエンザ患者急増、昨年に次ぐペース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081202-00000001-cbn-soci  


Posted by lynx at 17:27生活